新・Happy Chappy

花と小犬と音楽と

03月« 2009年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッグショーって?

前回の続きというより、ドッグショーの様子を先にアップしますね。

 

 

 

先日曜日、東京ビッグサイトで開催された「FCIアジアインターナショナルドッグショー2009」。

会場に入る前から、ロッタママさんとキャーキャー言って、写真撮りまくってました。

だって、建物内外にこんなワンちゃん達がワラワラいるんだもの。

 

一般犬1  

 

一般犬2 

 

 

 

みんなショーに出場する為じゃなくて、普通に見に来ただけのワンちゃん達。

普段、我が家のチビばっかり見てるもんだから、大型犬には目を奪われましたね~。 

みんな、きちんと手入れがされて、それはそれは美しいこと!

 

 

 

大型犬ではないけれど、こんな珍しい犬種も。

プーリー 

 

ハンガリーの牧羊犬、「プーリー」。

調べたところによると、2007年現在、JKCに登録されているのは15頭とのこと。

滅多に見られるものじゃないよね。

何とラッキ~♪

 

因みにトイプーの登録数は、約8万頭で第3位。

2位はチワワ、1位はダックスだそうです。

(チャッピーはJKCに登録してないから、この中に入ってませんよ~。笑)

 

 

 

そして、こんなユーモラスなワンちゃんも。

 

疲れた~  

 

 

 

      プードル     プードル     プードル     プードル     プードル

 

 

 

 一方、ショーに出場するショードッグ達も、準備に余念がありません。

 

準備中 

 

 

 

犬種ごとにエリアに分かれ、審査が始まっています。

やっぱり見たいのは、トイプードルでしょう!

 

本番 

 

 

 

言い訳するわけじゃないんだけどね。

周りにグル~っと人垣が出来てて、後方から腕を伸ばして、それも遠いからって望遠機能を使っての撮影。

その割にはまあまあかな?

 

そんな状態で動画も撮ったんだけど、「ちょっとそこの人、どいて~」って言いたくなるくらいの状況だから、使えるのはほんの僅か。

雰囲気だけでもどうぞ♪

 


ドッグショーの一コマ

 

へぇ~、ドッグショーって走るのね!

 

 

 

ここで、審査の基準をJKCのHPより転記します。

 

審査はトーナメント方式で行われ、最初にそれぞれ同じ犬種の中から、牡牝一頭ずつのBOB(Best Of Breed)を選出します。

次にこのBOBを獲得した犬の中から、牡牝一頭ずつ各グループの一席にあたるBIG(Best In Group)を選出します。

そして、このBIGを獲得した犬の中から、牡の総合一席にあたるKINGと、牝の総合一席のQUEENを選び、KINGとQUEENのどちらかが、そのドッグショーの最高栄誉であるBIS(Best In Show)に輝きます。

 

 

 

これはまだ、1次審査の段階だったようです。 

最後まで見ることはできなかったんだけど、結果を知りたい方はここをみてね♪ → 

 

 

 

素人が見ると、どのワンちゃんもみんな同じように素晴らしいとしか思えないんだけど、

プロが見ると違うんでしょうね~。

 

それに何といってもすごいのは、こんなに大勢の人に囲まれ、近くには他のワンがたくさんいるのに、それには全く動ぜず、ハンドラーの指示のみに従うショードッグ達。

小さい頃からの慣れなんでしょうかね~。

普段のチャッピーを見てると、信じられない光景ですってぇ!

 

とにかく、大変な世界だということは、よ~くわかりました。

 

 

 

そうそう! 前回載せたこの写真。

出番待ち 

 

「どうしてタオルを掛けてあるのか」というふみふみさんの質問に、

グレース@ママさんが直に答えてくださいました。

 

腰の部分の毛を落ち着かせるため。

肩より腰の方が高くなると、体型的に腰高で欠点になるので、毛がはねないように押さえている。

いわゆる寝癖直しみたいなもの。

 

へぇ~、そうなんだ!

これでまた一つ、お利口になりました♪

グレース@ママさん、重ね重ね、ありがとうございました♪

 

 

 

最後に、ちょっと微笑ましい写真をどうぞ。

 

スタンプー&トイプーパピー  

 

ショーに出場したスタンプーちゃんと、トイプーのパピーちゃんの2ショット♪

いや~ん、癒されるわぁ~~~♪

スタンプーちゃんの優しい目が何ともいえないよね。

このスタンプーちゃん、ただ今グレース家の末っ子として活躍しているステップくんのお里のワンちゃんだそうです。

 

 

 

      プードル     プードル     プードル     プードル     プードル

 

 

 

目の保養をしてすっかり「通」になった気分になり、家に帰ると待っているのはこの子……。

 

庶民犬  

 

何ですか、その緊張感のない顔は。(笑) 

 

やっぱりチャッピーは、愛玩犬としてしか生きられない子だわね。

生まれながらの血統が違うのよ。

あんな大変な世界には、とてもじゃないけど耐えられそうにないもの。

そうそう、庶民犬は気楽でいいのよ♪

 

 

 

ということで、チャッピーは庶民派代表チャッピー家の元で、

庶民犬としてますます磨きをかけていくことになりましたとさ。(笑)

 

そんなチャッピーを応援してね♪

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。