新・Happy Chappy

花と小犬と音楽と

06月« 2009年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院に行ったよ♪

それ程深刻なことじゃないから、明るくいきましょう!(笑)

 

 

 

かれこれ1か月ほど前のこと。

その日は休日でした。

 

平日と違って朝バタバタすることもなく、ゆっくりとしていたところ……。

 

チャッピーが吐き気を催したようです。

たま~にあるのでもう慣れたもの(?)

すぐさまトイレシートを広げ準備万端。

いや、慣れるくらい頻繁では困りますね!(笑)

久しぶりだったのよ。

 

嘔吐物は、黄色い泡状のものでした。

これは胆汁液ですね。

よく黄色いのは胃液と間違うようですが、胃液は白いものだそうです。

因みにチャッピーは、白いのも、黄色いのも、吐き戻しも、たま~にあるのです。

 

それだけなら、とりあえず様子見ということになるのですが……

 

 

 

この日はいつもと違っていました。

黄色い泡の中に、何やら赤いものが点々と……。

 

ん? 血???

 

これは初めてのこと。

確か、以前に何かで読んだうろ覚えの記憶によると…

古い血液(茶色)を嘔吐したら、重篤な病気の可能性があるので、すぐ病院に行った方がいいと…。

でも、これは鮮やかな赤色だから、古いものではないようです。

 

当のチャッピーはというと……。

吐く時は苦しそうにしていたものの、その後はいたって普通。

元気がないわけでもなく、ぐったりしているわけでもなく、いつもと全く一緒です。

 

緊急性はなさそうだけど、こんなのは初めてだから、念の為病院に行くことにしました。

 

 

 

     プードル     プードル     プードル     プードル     プードル     プードル     プードル     プードル

 

 

 

ここは、日曜日も終日診療している病院。

結構混んでたよ~。

待合室で待たされている間、チャッピーはもうテンションUP!

他の人間はいるは、ワンちゃんはいるわで、キュンキュンうるさ~い!

飼い主静かにさせようと必死!

またまた目立ってまいりました~。(笑)

おいおい、こんなに元気なら、来なくたって良かったんじゃないの?

 

 

 

やっと順番が来て、診察です。

現物を持っていきましたが、真赤だった色も、この頃には茶色に…。

 

獣医さんも、チャッピーの元気ぶりを見て、重大事ではないと判断したんでしょう。

誰が見てもわかるけど…。(笑)

何らかの理由で、胃から食道にかけてのどこかが傷ついての出血でしょうとのこと。

胃の可能性が一番高いということでした。

「異物を食べたり、誤飲の心配があるなら、レントゲンを撮りますか?」

と聞かれたけれど、その可能性は薄いと判断し、却下!(笑)

代わりに気になっていたのは、肝機能の悪化によるものではないかということ。

ということで、血液検査をお願いしました。

 

ドキドキの検査結果。

「標準内で、全く問題ありません。」

 

あー、これを聞いただけでも来た甲斐があったわ!

 

というのもね、4月の検査で標準を少しオーバーしてたのよね。

手作り食にしてから初めての検査だったからドキドキ…。

でも、大幅に上がっているわけでもなく、ほんの少しだったから勝手に許容範囲内と判断しました。(笑)

因みに、4月はまた別の病院だったの。

実は今、病院ジプシーになっているのです…。

この話は、また別の機会にでも……。

 

 

 

ってことで、とりあえずお薬を2種処方してもらいました。

 

処方薬 

 

もう既に、中身はないから袋だけ~。(笑)

一つは液体の「粘膜保護液」で、

一つは錠剤(のカケラ)の「胃酸分泌抑制剤(制吐剤)」、いわゆる「ガスター10」だそうです。

わんこにも、ガスター10なのね~。

 

その後のチャッピーはというと…

以来、嘔吐もなく、いたって元気です♪

一時的なものだったんでしょうね。

生き物を飼ってると、いろいろあるものです。

一度病院で診察してもらっていれば安心できるよね!

また同じような事があったとしても慌てずに済みそうです。

(ってか…、最初からそれ程慌ててはいなかったけど。笑)

 

元気なチャピ 

 

 

 

余談だけど…。

先日、常備薬として「ガスター10」を買いに行ったの。(人間用ね!)

そうしたら6月から薬事法が変わって、説明しなければ売ることはできないと、ああだこうだと説明されました。

お店の方も慣れてないらしくて、資料が見つからずにあたふたしてたけど、

こっちは以前服用したことはあるし、はいはいと聞いてきましたよ。(笑)

 

 

  

     プードル     プードル     プードル     プードル     プードル     プードル     プードル     プードル

 

 

  

わんこと共に、飼い主もずいぶん成長したなぁ~と思う今日この頃。(笑)

だってね、最初はほんとに何にも知らなかったのよ。

最初はフードをふやかすなんて知らなかったし、歯が抜け変わることも知らなかった。

爪きりや歯みがきが必要なことも知らなかったし、

最初の夏は「フロントライン」? 何それ!だった。

その頃は、犬に洋服? そんなの必要ないでしょ!と思ってた。(笑)

そして、感染力が強い「ポチ病」というのがあるのも知らなかった~!(爆)

 

そうそう。

我が家に来て何日も経たない頃、さっきまで元気にしていたと思ったら、急にぐったりした事があったのよね。

立ち上がらせようと思っても、すぐにうずくまる…。

名前を呼んでも反応しない…。

その時は慌てたね~。

夜だったけど、すぐさま病院にGO!

あれ? 病院では歩いてる?

診てもらったけれど、特に何でもないらしい。

ということで、時間外診療料金を取られて帰りました。(笑)

 

この時のこと、あとでわかったのよ~。

単に、単に……

 

すご~~~く眠かっただけ~~~!

 

今じゃ笑い話になってるわ。

 

2年も飼い主をやってると、いろいろわかってくるもの。

皆さんのブログを見てはお勉強をして、少しは賢くなった飼い主でした!(笑)

皆さま、これからもよろしくお願いしますね~♪

 

そして、こちらもよろしくお願いしますね~♪

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

 

スポンサーサイト

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。