新・Happy Chappy

花と小犬と音楽と

04月« 2010年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新種の花?

皆さま、お気づきでしょうか…。



このブログ「新・Happy Chappy」のサブタイトルは



「花と小犬と音楽と」



となっていることを。





最初にブログを立ち上げた時、優雅な、知的なものにしようと、こんなサブタイトルを付け、

そうなる筈だったのだが……。



おっかしいなぁ~。

いつの頃からか、優雅とは無縁なものとなり、「花」の登場もなくなって久しい。



そういえば、5ヶ月目にして既にこうなっていたのを思いだした!


(2分16秒 ※長くてすみません…。)


(※これは、約3年前の動画です。)



まあ、一時期の勢いはなくなっちゃったものの、

今も細々とながら、ポツンポツンとベランダに彩りを添えています。



梅雨前のこの時期、花達にとっても絶好の季節。

こんな姿も見られるようになってきました。 



ベランダの花 





そして窓辺には 



蘭 



 

蘭は難かしいと思われがちだけれど、全然そんなことはないの!

置き場所さえ生育に合っていれば、丈夫で手間がかからないし、お勧め♪

特にミニ胡蝶蘭は優秀なのです。



葉っぱを触ってみればわかるように、しっかりとかなり肉厚で、まるで多肉植物。

だから、乾燥にはめちゃ強い。

水遣り疎かになってカラッカラに乾いても、元気元気!

ヤバッと思って慌てて水遣り。

それの繰り返し~。(笑)

却ってそれがいいのかもね。

形は悪いながらも、春先にはきれいに咲いてくれました♪



しかも、胡蝶蘭は花持ちがすごくいい!

1ヶ月以上はそのままの姿で咲き続けてくれます。

ほんとに手間要らずで優秀だわ~。





それに比べて、茶色の花は手間がかかるの何のって!

暑さは苦手、寒さも苦手。

毎日、肥料たっぷり、水分も欠かせない。

光合成も必要だし、風通しのいい場所、広い場所を好むらしいので、移動させる。

その際、落とし物も拾わなければならない。





こんなに手間のかかる新種の花が居るもんだから、

むか~し、集めたこんな本も



IMG_1975.jpg



今では全く開かなくなりましたとさ。(笑)





お宅にも手間のかかる新種の花が居る?


↓ こんなの。

チャピ 





 

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
 

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。